ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

カンボジア暴動

 カンボジアのシンボルで国旗にも描かれているアンコールワットについて、「タイ人女優が『カンボジアがタイから奪った』と発言した」とのデマを同国の新聞やラジオ各社が裏付けを取らず報道したのが発端。怒ったカンボジア市民1000人以上が1月29日夜、プノンペンのタイ大使館に乱入して放火。30日未明にかけてタイ資本のホテルやレストラン、会社事務所など十数カ所を襲撃、焼き打ちした。これに対し、タイ政府は軍特殊部隊を派遣してカンボジア駐在や観光中のタイ人約2000人を避難させ、戦闘機や空母をカンボジア領近くまで出動させる臨戦態勢を取った。カンボジア政府は暴動を扇動した疑いで新聞社編集長やラジオ局経営者など約150人を逮捕。今月4日、暴動の非を認め、タイ政府に公式謝罪した。

2003年02月06日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]