ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

沖縄返還

 1952年4月発効のサンフランシスコ講和条約で米軍統治下に入った沖縄は、72年5月に返還された。65年8月に佐藤栄作首相は、沖縄の本土復帰まで「戦後は終わらない」と宣言し、67年7月から返還交渉が本格化。沖縄から核兵器を撤去し、日米安全保障条約に基づく事前協議制度を適用する「核抜き本土並み」の条件で合意、69年11月に佐藤首相とニクソン米大統領が共同声明で沖縄の施政権返還を発表した。両首脳は有事に沖縄への核再持ち込みを認める極秘文書を交わしていた。

2017年11月20日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]