ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

無洗米

 精米の表面についているヌカを出荷前に取り除いたコメ。粘着性のあるヌカやタピオカなどを使い、ヌカをはがし取る方法が主流。1991年から販売が始まり、河川を汚すとぎ汁が無くなることから首都圏の生協などが取り扱いを開始。とぐ手間が省けることもあって、レストランや持ち帰り弁当などの外食産業で需要が高まっている。全国無洗米協会によると2001年度の生産・販売量は全国で42万8000トン(推計)。

2003年02月14日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]