ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

地方交付税

 自治体が一定水準の住民サービスを提供できるよう国が配分する。税収動向、社会保障、公共事業といった支出見込みを想定し、総務、財務両省が協議し総額を決める。使い道に制限はない。94%は普通交付税として人口や面積などの基準に従って配分する。独自の収入が豊かな場合は交付されないが、2017年度は東京都など76自治体だけ。6%は特別交付税として災害復旧などに当てられる。

2017年11月24日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]