ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

フリーゲージトレイン

 車輪の間隔を変更でき、レールの幅が異なる新幹線(1435ミリ)と在来線(1067ミリ)の両方を走行できる車両。国が1997年から開発を始め、これまでに約500億円の国費が投入された。新幹線区間で時速270キロ、在来線区間で130キロの安定走行が目標だった。国の専門家委員会が「基本的な走行性能に関する技術は確立」と評価したことを受け、政府、与党は2011年、九州新幹線西九州(長崎)ルートへの導入を決定した。

2017年07月26日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]