ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

熊本岩田屋

 1973年10月、岩田屋(福岡市)と伊勢丹(東京)、熊本交通センターの共同出資による「岩田屋伊勢丹ショッピングセンター」として熊本市桜町にオープン。翌74年7月、百貨店に業態変更した。 赤字が続き93年3月、岩田屋の100%子会社「熊本岩田屋」として再スタート。2000年2月には、久留米岩田屋(福岡県久留米市)に営業譲渡された。現在の従業員は正社員約250人を含め計約450人。後継店「くまもと阪神」は、このうち希望した約400人全員を再雇用する方針で、初年度売り上げを約150億円と見込んでいる。

2003年02月11日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]