ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

国営諫早湾干拓事業

 農林水産省が農地確保と低地の高潮対策を目的として、有明海西部の諫早湾を全長7キロの潮受け堤防で閉め切り、672ヘクタールの干拓農地と、農業用水を供給する淡水の調整池を造成した。総事業費は2530億円。農地では現在40の個人・法人が施設園芸や野菜や飼料作物の露地栽培を営む。有明海の漁業被害を訴える漁業者らが堤防の開門調査を求めているが、農水省は来年度予算の概算要求に開門に向けた事業費を計上せず、漁業支援のための基金創設費を盛り込んだ。

2017年10月12日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]