ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

春闘

 企業の経営側と労働組合が毎年春、賃金や労働条件などを話し合う交渉。連合などのナショナルセンターや産業別労働組合が定めた方針を受け、各企業の労組が個別に要求を決める。2月中旬ごろ、経営側に要求を提出し、交渉がスタート。3月には大手の回答が集中するヤマ場を迎える。賃金体系全体を引き上げるベースアップや、賞与の金額のほか、長時間労働の抑制、非正規労働者の待遇改善なども協議する。

2017年12月06日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]