ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

研究開発学校

 学校教育法や学習指導要領にとらわれないカリキュラム編成を認め、その研究結果から新しい指導方法や教育課程の開発を目指す制度で、1976年に創設。研究テーマは「幼稚園と小学校の連携」「外国語・情報」「地域や企業との連携」など11項目に分類される。各学校は都道府県教委などを通じて研究テーマを申請し、文部科学省から指定を受ける。指定期間は原則3年間。2002年度から導入されている新学習指導要領の「情報」や「福祉」などの教科を創設する際には、研究開発学校での研究結果が生かされたという。

2003年02月09日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]