ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

旧国鉄・油須原線

 全体計画区間は漆生(福岡県稲築町)―油須原(同県赤村)間。漆生駅(現在は廃止)から既設線を利用して日田彦山線豊前川崎駅(同県川崎町)につなぎ、同駅から田川線油須原駅まで新線で結ぶ計画だった。旧国鉄の累積赤字問題のために1980年に国鉄再建法が成立し、全国の新線建設中止が決定。九州では呼子線(唐津―伊万里)、高千穂線(高千穂―高森)と油須原線の新線建設工事が途中でストップし、油須原線は新線建設が99%完成していた段階で廃線となった。

2003年02月10日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]