ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

口分田

 世帯ごとに人数によって国から貸し与えられた田地。広さは6歳以上の男1人につき2段(たん、約23アール)、女はその3分の2で、耕作させて税を納めさせ、死亡すると国に返させた。売買、相続などは許されなかった。7世紀後半から10世紀初頭まで制度は存続した。

2003年02月06日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]