ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

退位問題

 天皇陛下は2016年8月、退位の意向をにじませたビデオメッセージを公表された。皇室典範は皇位継承を天皇が亡くなった時に限定しており、政府は有識者会議の意見や、国会見解などを参考にしながら法整備を進めた。17年6月、陛下一代限りの退位を実現する皇室典範特例法が成立。政府は、皇室会議での意見聴取を経て12月8日の閣議で、退位日を19年4月30日と定めた。新天皇の即位と改元は翌5月1日。天皇退位は江戸時代の光格天皇以来、約200年ぶり。

2018年01月05日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]