ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

国政介入事件

 韓国の前大統領、朴槿恵被告が大統領権限を乱用し、親友の崔順実被告の国政介入を許したとされる事件。検察は当初、崔被告側に資金を拠出したサムスングループなど企業側を被害者と位置付けたが、特別法に基づく特別検察官は、企業側が朴政権からの便宜供与を期待した贈収賄事件とみて捜査。サムスン電子副会長の李在鎔被告が贈賄などの罪で起訴され、一、二審で有罪判決を受けた。崔被告の収賄の共犯と認定された朴被告も収賄などの罪で起訴され、一審の公判が続いている。

2018年02月14日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]