ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

慰安婦問題の日韓合意

 日本政府が2015年12月に朴槿恵政権当時の韓国と結んだ合意。慰安婦問題に関し「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した。(1)日本は政府の責任を認め、韓国の財団に10億円を拠出(2)韓国はソウルの日本大使館前にある慰安婦少女像の問題解決に努力する-との内容。日本は合意を履行したが少女像は撤去されず、16年12月には釜山の日本総領事館前にも設置された。17年5月に韓国で文在寅政権が発足し、政府の作業部会が12月27日、合意交渉に問題があったとする検証報告書を発表。文大統領は28日、「合意では慰安婦問題が解決できないことを、改めて明確にする」と表明した。

2018年01月10日更新

関連記事

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]