ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

がん教育

 がんの理解を深めることで健康への関心を高め、命の大切さを学ぶ。文部科学省は2014年度、医師やがん経験者などでつくるがん教育の検討会を設立。患者などを講師に招く授業のガイドラインや授業の参考教材を公表するなどして推進している。各県教育委員会も、小中学・高校などの担当者を対象にした研修会を開くなど取り組みを強化している。

2017年08月17日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]