ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

DO-IT Japan

 2007年から、東京大先端科学技術研究センター、ソフトバンクなどのIT企業が開催するプロジェクト。障害や病気のある小中高校生・大学生に、パソコンなどの機器活用の方法と、自己権利擁護などの考え方を学んでもらい、進学や就労を支援している。16年度までに125人が参加し、76人が大学進学、19人が就職している。毎年4月ごろ、参加者を公募する。

2017年07月20日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]