ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

警察庁の児童虐待統計

 虐待されている疑いがあるとし、都道府県警が児童相談所へ通告した18歳未満の子どもの人数や加害者の摘発状況をまとめている。今年上半期に通告した子どもは3万262人で過去最多。このうち、子どもへの暴言や子どもの前で家族に暴力を振るう面前ドメスティックバイオレンス(DV)などの「心理的虐待」が2万1406人で70・7%を占めた。ほかに、殴る蹴るなどの「身体的虐待」が5723人で18・9%、ネグレクト(育児放棄)などの「怠慢・拒否」が3036人で10・0%、「性的虐待」が97人の0・3%だった。

2017年09月30日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]