ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

ゲノム編集

 生物の遺伝子を狙い通りに改変できる技術。近年「クリスパー・キャス9」という手法が開発され、使いやすさから家畜や植物の品種改良目的で爆発的に普及した。細胞内で特定の遺伝子を切断する酵素を道具として使い、遺伝子を壊したり、別の遺伝子を挿入したりすることができる。医療への応用も模索され、海外では白血病やエイズを治療する試みが始まっている。筋肉増強や持久力向上などのドーピング目的での使用や、望みの体質を持つ「デザイナーベビー」の誕生につながるとの懸念もある。

2017年10月06日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]