ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

東芝の再建問題

 東芝は2015年に不正会計問題が明らかになり、業績が悪化した。医療機器子会社の売却などで改善する兆しが見えたが、米国の原発事業で巨額損失が発覚。17年3月末で負債が資産を上回る債務超過となった。利益の大半を稼ぐ半導体子会社「東芝メモリ」を18年3月末までに売却し、2年連続の債務超過で上場廃止となる事態を回避することを目指している。

2017年11月10日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]