ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

富岡八幡宮

 江戸時代の1627年に創建された東京都江東区の神社。創建時から徳川将軍家の保護を受けて発展し、毎年8月の深川八幡祭りは見物客が水を浴びせる「水掛け祭り」として親しまれている。相撲と縁が深いことでも知られ、1684年から約100年間勧進相撲が開催されて、現在の大相撲の礎となった。1900年には歴代横綱のしこ名が刻まれた「横綱力士碑」が建立され、今年6月には第72代横綱稀勢の里関も刻名式に出席した。

2017年12月08日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]