ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

危険性帯有者

 道交法103条で規定。車などを運転することで、道路上での交通に著しい危険を生じさせる恐れがある状態にある者を意味する。都道府県の公安委員会は、最長180日間の運転免許停止の行政処分をすることができる。運転者が危険性帯有者と判断される主な行為は、覚醒剤や麻薬の使用▽車を使い著しく交通の危険を生じさせる恐れのある犯罪▽無免許や飲酒運転など違反行為の命令や容認▽暴走行為の同乗-などとしている。

2017年12月16日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]