ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

最近のワードBOX

ひきこもりの高年齢化(2018年01月04日更新)

 内閣府が2016年9月に公表した15~39歳対象のひきこもり調査(15年時点)によると、該当者は全国で推計約54万人に上った。期間は「7年以上」が34・7%と最多で、前回調査(10年時点)の2倍...

長崎原爆被災者協議会(被災協)(2018年01月04日更新)

 1956年6月、長崎市での第2回原水爆禁止世界大会開催を前に結成。同5月創設の広島県原爆被害者団体協議会に続き、同8月の日本原水爆被害者団体協議会(被団協)発足につながった。山口仙二氏(2013年死去)や谷口稜曄氏(17年死去)らが歴代会長を務めた。14年に一般財団法人化し、被爆2、3世も入会できる規約を設けた。

認可保育所の運営費用(2017年12月30日更新)

 国が、定員や地域ごとに運営にかかる人件費や事業費などを「公定価格」として定めている。この運営費用は国、都道府県、市町村と保護者の4者が負担。保護者が払う保育料は、世帯の所得などに応じて国が定める基準額を上限とし、実施主体の市町村が決める。保育料を基準額より引き下げる場合は原則、市町村が単独事業で肩代わりする仕組みのため、自治体財政への影響は大きい。

PCB廃棄物処理(2017年12月30日更新)

 2016年にPCB廃棄物適正処理特別措置法が改正され、5千ppmを超す高濃度廃棄物を保管する業者に対し、無害化処理完了を義務付けた。地域や廃棄物の種類によって処分期限は異なり、最終期限は23年3...

三菱電線工業と三菱伸銅(2017年12月29日更新)

 三菱電線は1917年設立。2017年3月期の単体売上高は295億円。光ファイバー部品や水漏れを防ぐシール材を手掛ける。従業員は約500人。三菱伸銅は1925年設立。売上高は1225億円で、銅の加工品を幅広い業種に出荷する。従業員は約1000人。両社は三菱マテリアルの完全子会社。

訪問看護・居宅介護(2017年12月28日更新)

 病気や障害のある人や家族の在宅生活を支えるため、居宅に出向いて提供するサービス。訪問看護は訪問看護ステーションから派遣された看護師が健康保険法に基づき、主治医の指示書に従い、たんの吸引などの医療的なケアや病状のチェック、助言などを行う。障害者総合支援法に基づく居宅介護は、事業所に所属するホームヘルパーが食事や入浴、排せつなどの身体介護をする。

スクールソーシャルワーカー(2017年12月28日更新)

 学校や教育事務所を拠点に児童相談所や医療機関、行政と連携して子どもを取り巻く問題を解決に導く福祉専門職。社会福祉士や精神保健福祉士などの有資格者が中心で、採用基準は自治体で異なる。文部科学省が2...

都庁小包爆弾事件(2017年12月27日更新)

 1995年5月16日、東京都新宿区の都庁知事秘書室で、青島幸男知事(当時)宛てに届いた小包爆弾が爆発。当時44歳の都職員が手の指を失う重傷を負った。新刊書の内部をくりぬいて爆薬と起爆装置を入れ、...

肥前狛犬(2017年12月26日更新)

 16世紀末から18世紀前半にかけて、佐賀県小城市牛津町砥川(とがわ)地区の石工集団によって主に地元産出の安山岩で制作された。江戸中期以降に一般化する唐獅子型狛犬と比べて小柄で、四肢と胴部の間をくりぬかないなど、デフォルメされた体つきとユーモラスな顔立ちに特徴がある。分布範囲は佐賀を中心に福岡、長崎、熊本各県の一部に及ぶ。

日本のパンダ(2017年12月26日更新)

 日中国交正常化を記念して1972年、中国からカンカンとランランが東京・上野動物園に贈られたのが最初。現在は上野で3頭、神戸市立王子動物園で1頭、和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドで5頭が飼育されている。上野のリーリーとシンシンは保護研究資金を中国に払って借り受けている。東京都建設局によると今年6月に生まれたシャンシャンの所有権も中国にあり、生後2年をめどに中国に返還される。

銀行の店舗規制(2017年12月26日更新)

 決済など公共性が高い業務を担っている銀行店舗には、さまざまな規制がかけられ、旧大蔵省時代の「護送船団方式」では、店舗の場所や数も制限された。1998年の銀行法改正以降は段階的に規制緩和が進み、新規出店の自由度が増した。2016年9月には原則午前9時~午後3時に決まっていた店舗の営業時間も、地域の事情に応じて変更できるようになった。

特定復興再生拠点区域(復興拠点)(2017年12月25日更新)

 東京電力福島第1原発事故による避難区域のうち、放射線量が年間50ミリシーベルトを超え、立ち入りが制限されている「帰還困難区域」の一部に整備する住民の居住区域。住民の帰還の意向などを踏まえて各自治...

長島大陸Nセンター(2017年12月25日更新)

揺れる海の上の作業場で、ヒオウギガイの出荷作業をする白鳥優季さん=13日、鹿児島県長島町

 鹿児島県長島町が、N高校を運営する学校法人角川ドワンゴ学園と連携し、役場の空き室に開設した教育拠点。無料の公衆無線LAN「Wi-Fi(ワイファイ)」が整備され、N高配信の授業動画を見ることができる。町はセンターを拠点に、N高生らを対象にした職業体験プログラムも実施している。N高は全国で4553人(12月現在)が在籍。来年4月には福岡市に、対面授業が受けられる福岡キャンパスが開校する。

F35戦闘機(2017年12月25日更新)

 レーダーで捉えにくいステルス性に優れた最新鋭戦闘機で「第5世代機」と呼ばれる。米ロッキード・マーチンが開発主体。空軍用のA型、海兵隊用のB型(短距離離陸・垂直着陸型)、海軍用のC型(原子力空母艦...

沸騰水型原発(2017年12月25日更新)

 原子炉で発生させた高温高圧の蒸気で直接タービンを回して発電する比較的単純な構造だが、被ばく対策が必要な設備が多くなる。一方、西日本に多い加圧水型は熱水を蒸気発生器に送り、別系統を流れている水を蒸気に変えてタービンを回す。どちらの型も東京電力福島第1原発事故後、事故対策が強化された新規制基準では、格納容器内の蒸気を放出する「フィルター付きベント」の設置が義務化された。

H2Aロケット(2017年12月24日更新)

 日本が2001年から運用する主力の大型ロケット。全長53メートル。第1段の上に第2段が重なった2段式で、それぞれにエンジンがあり、燃料の液体水素と液体酸素を反応させて飛行する。飛行中に燃料を使い...

ハッシュタグ(2017年12月23日更新)

 ツイッターなどインターネットの会員制交流サイト(SNS)で、投稿する内容のキーワードに「#(ハッシュマーク)」を付けた検索目印。例えば、SNS上で「#MeToo」と入力して検索すると、各個人がSNS上で同じ「#MeToo」という目印を付けて投稿した内容をまとめて見ることができる。「#」の入力は半角のシャープ。

詐欺サイト(2017年12月21日更新)

 商品を売る意思や能力がないのに、正規の販売サイトを模した偽の画面を表示させ、インターネットショッピングの利用者から代金をだまし取る目的でつくられたサイト。個人情報やクレジットカード情報が盗み取ら...

レスパイト(2017年12月21日更新)

 「一時休止」「休息」「息抜き」という意味。障害児・者やお年寄りなどを在宅で介護、看護している家族を癒やすため、一時的にケアを代行し、リフレッシュを図ってもらう家族支援サービスを指すこともある。施設への短期入所や自宅へのヘルパー派遣などがある。こうした目的で医療保険で1週間程度、入院として預かる病院もある。主に神経難病やがん患者らを対象とするケースが多い。

チェルノブイリ原発事故(2017年12月21日更新)

 旧ソ連(現ウクライナ)のチェルノブイリ原発4号機で1986年4月26日に発生。試験運転中に爆発して建屋が破壊するとともに、核燃料の炉心溶融(メルトダウン)が起き、大量の放射性物質が拡散して欧州の...

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]