ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

最近のワードBOX

課徴金減免制度(2017年12月19日更新)

 企業が自ら関与した入札談合などの違反行為を公正取引委員会に自主的に申告した場合、課徴金を減免する制度。「寛大さ」を表す語源の英語から「リーニエンシー」と呼ばれる。自主申告を促す観点から、公取委の...

国事行為(2017年12月19日更新)

 日本国憲法が定めるところにより、天皇が行うとされている行為。憲法改正や法律の公布、国会召集、衆院解散、首相や最高裁長官の任命などがある。いずれも内閣の助言と承認を必要とし、内閣が責任を負う。具体...

独占禁止法(独禁法)(2017年12月18日更新)

 市場を独占して競合他社を妨害する行為を防ぎ、企業の公正で自由な競争を促すルールを定めた法律。入札談合や価格カルテルといった不当な取引制限などを禁じている。公正取引委員会が調査権限を持ち、課徴金納...

九州大生体解剖事件(2017年12月16日更新)

自費出版した自伝を手にする東野利夫さん

 1945年5月、熊本、大分県境付近で米軍機B29が日本軍機の攻撃を受け墜落。捕虜となった搭乗員のうち8人に、九州帝国大の教授らが西部軍の立ち会いの下で実験手術を施し、全員を死亡させた。片肺を切除...

がん対策基本法(2017年12月16日更新)

 がん医療や研究の充実を目指し、2007年に施行された。基本法に基づき、政府は12年に策定した「第2期がん対策推進基本計画」で、がん患者とその家族の不安や仕事と治療の両立を、社会全体で支える取り組みを実施することを明記。16年12月に改正された基本法には「事業主は、がん患者の雇用の継続に配慮するよう努める」という項目を新たに盛り込んだ。

地域おこし協力隊(2017年12月16日更新)

松永鎌矢さん

 都市部から過疎地域などへ住民票を移した人を、地方自治体が「地域おこし協力隊員」に委嘱する国の制度で2009年度に始まった。隊員の活動経費として国が最大400万円、特別交付税で助成する。総務省によると、16年度には886自治体で3978人が隊員として活動した。任期終了後は約6割が同じ地域に定住している。

危険性帯有者(2017年12月16日更新)

 道交法103条で規定。車などを運転することで、道路上での交通に著しい危険を生じさせる恐れがある状態にある者を意味する。都道府県の公安委員会は、最長180日間の運転免許停止の行政処分をすることができる。運転者が危険性帯有者と判断される主な行為は、覚醒剤や麻薬の使用▽車を使い著しく交通の危険を生じさせる恐れのある犯罪▽無免許や飲酒運転など違反行為の命令や容認▽暴走行為の同乗-などとしている。

内密出産制度(2017年12月16日更新)

 ドイツで2014年に施行された妊産婦支援の制度。妊娠を周囲に知られたくない女性が相談機関に実名を明かした上で、医療機関では匿名で出産する。子は原則16歳になると、出自を知ることができる。ドイツでは以前から「赤ちゃんポスト」の設置や、匿名のままの出産を受け入れる仕組みがあったが、子どもの「出自を知る権利」を保障するため、内密出産制度が設けられた。

保育士の処遇改善(2017年12月15日更新)

 定員オーバーで保育所に入れない待機児童が全国的な問題となる中で、保育士不足が深刻化している。低賃金が一因として、政府は処遇改善のため今年4月から全保育士を対象に一律2%(月約6千円)の給与引き上げを実施。7年以上の経験がある中堅には月4万円を上乗せしている。政府は8日、さらに1%の賃上げを盛り込んだ「人づくり革命」を閣議決定した。

医療型短期入所(2017年12月14日更新)

 障害者総合支援法に基づく福祉サービスの一つ。在宅で暮らす重症心身障害児・者などを、介護者が病気などの場合、一時的に医療機関(病院、診療所、介護老人保健施設)で受け入れ、たんの吸引や胃ろうなどによる栄養注入(経管栄養)などの医療的ケアのほか、入浴、食事などのサービスを提供する。障害者支援施設などが手掛ける「福祉型短期入所」施設より、報酬が高い。

伊方原発(2017年12月13日更新)

 四国電力が愛媛県伊方町に持つ計3基の加圧水型軽水炉。「日本一細長い」として知られる佐田岬半島の付け根にある。3号機(出力89万キロワット)は1994年に運転を始めた。2011年に定期検査のため停...

過労死ライン(2017年12月13日更新)

 厚生労働省の脳・心臓疾患に関する労災認定基準は、発症前1カ月におおむね100時間、または2~6カ月にわたり1カ月当たり80時間を超える残業があったことを目安の一つとしている。ただ、認定基準は「(厚労省が残業上限と告示する)月45時間を超え、残業時間が長くなるほど、業務と発症の関連性が徐々に強まる」とも規定しており、80時間を下回る残業時間でも、過労死と認定されるケースもある。

フィッシング(2017年12月12日更新)

 実在する金融機関や企業の名前をかたってうその電子メールを送り、IDやパスワード、名前、住所、銀行口座番号、クレジットカード番号などを盗む行為。巧みな言葉でメールの中のリンクから偽サイトに誘導し、個人情報を入力させる。最近はショートメッセージサービス(SMS)を送る「スミッシング」という手口もある。

除斥期間(2017年12月12日更新)

福岡地裁の判決を受けて「勝訴」の旗を掲げる弁護士=11日午後1時12分、福岡市中央区

 権利が存続する期間のこと。時効と異なり中断や停止は認められないため、行使せずに経過すると権利は自動的に消滅する。民法724条に基づき、損害賠償を請求できる期限は不法行為があった時点から20年間。起算点は「加害行為」があった時だが、2004年4月の筑豊じん肺訴訟の最高裁判決では「一定の潜伏期間経過後に症状が出る病気などの場合、発病時が起算点となる」と被害救済の範囲を広げる判断を示した。

長崎グループホーム火災(2017年12月10日更新)

 2013年2月8日夜、長崎市東山手町の認知症高齢者グループホーム「ベルハウス東山手」から出火し、入所者5人が死亡、職員を含む5人が重軽傷を負った。施設の運営会社側は、法令が定める延べ床面積の基準...

エルサレム(2017年12月09日更新)

 ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の聖地がある古都。標高約800メートルの丘の上に位置し、東エルサレムには約1キロ四方の城壁に囲まれた旧市街がある。イスラエルが首相府や国会など政府機関を西エルサレ...

ロサンゼルス・エンゼルス(2017年12月09日更新)

 1961年にロサンゼルス・エンゼルスとして創設された。その後カリフォルニア・エンゼルス、アナハイム・エンゼルスと名称を変更し、2005年からロサンゼルス・エンゼルス・オブ・アナハイムとなった。ウ...

EPA(2017年12月09日更新)

 経済連携協定のことで、国や地域間の経済関係の強化を目指し、物品の輸入時にかかる関税の撤廃・削減に加え、投資や知的財産の保護といった経済活動に関する共通ルールを定めている。「Economic Pa...

富岡八幡宮(2017年12月08日更新)

 江戸時代の1627年に創建された東京都江東区の神社。創建時から徳川将軍家の保護を受けて発展し、毎年8月の深川八幡祭りは見物客が水を浴びせる「水掛け祭り」として親しまれている。相撲と縁が深いことでも知られ、1684年から約100年間勧進相撲が開催されて、現在の大相撲の礎となった。1900年には歴代横綱のしこ名が刻まれた「横綱力士碑」が建立され、今年6月には第72代横綱稀勢の里関も刻名式に出席した。

社会契約論(2017年12月07日更新)

 フランスの思想家ジャン・ジャック・ルソー(1712~78)の著作。1762年刊。人々が生き延びるために、さまざまな権利を共同体に委ねて「社会契約」を結ぶことなど民主主義の原理を説いた政治思想の代表的作品。フランス革命の導火線となり、日本では中江兆民が「民約訳解」に翻訳して紹介した。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]