ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

最近のワードBOX

キルクーク(2003年04月11日更新)

 イラクの首都バグダッドを陥落させた米英軍は現地時間十日、略奪が続く首都バグダッドやフセイン大統領の出身地ティクリットなど北部都市を中心に攻撃を続行した。米軍の支援を受けたイラク反体制派、クルド愛国同盟(PUK)は油田地帯の拠点都市キルクークを制圧した。しかし、米中央軍司令部は「掌握した地域は全土の約60%にすぎない」としており、全土制圧までになお時間がかかるとの見方を示した。 

投票時間(2003年04月09日更新)

 投票率アップを図るため、1998年6月施行の改正公職選挙法で終了時間が2時間延長され、午前7時から午後8時までとなった。ただし、市町村選管は有権者の便宜を図る必要がある場合や投票に支障がない場合...

資産担保コマーシャルペーパー(CP)(2003年04月09日更新)

 企業が取引先に持つ売掛債権を裏付けとして、転売を可能にした金融商品。ABCPと呼ばれ日銀は現在、金融機関に資金融通する際の担保にしている。日銀は直接購入することで、5兆円程度とみられる市場規模を...

介護タクシー(2003年04月09日更新)

 ホームヘルパーの資格を持つ運転手がお年寄りに(1)自宅から車までの付き添い(2)車での移送(3)車から病院など目的地までの付き添い―を提供するサービス。介護保険に基づいて実施を希望する業者は、都道府県から業者指定を受ける必要がある。厚生労働省は「指定の判断は都道府県がすること」とし、奈良県はタクシー会社以外も一定条件付きで認めている。

協調介入(2003年04月08日更新)

 外国為替市場で円高ドル安が急速に進んだ場合、政府・日銀だけで円売りドル買いの市場介入を実施すると「単独介入」となる。これに対し、米国など海外の通貨当局と一緒にすれば「協調介入」になる。単独介入に...

共和国宮殿(2003年04月08日更新)

 イラク全土に8つあるとされる大統領宮殿の1つで、バグダッド中心部のチグリス川西岸に位置する。敷地は約5平方キロと広大で、フセイン大統領の執務室があり政府の中枢施設を兼ねる。大統領の二男クサイ氏が...

版権(2003年04月07日更新)

 著作権の旧称。著作者が文芸、学術、美術、音楽などの範囲に属する著作物(創作物)を独占的・排他的に利用できる権利。日本では1875年、出版条例で書物を著作し、外国の書物を翻訳して出版するときの専売...

領事条約(2003年04月07日更新)

 領事館の設置や特権、領事任務などを規定する条約。1963年採択、67年発効の「領事関係に関するウィーン条約」などの多国間条約と二国間条約がある。日本は63年の日米領事条約を手始めに60年代に英国...

特別共和国防衛隊(2003年04月07日更新)

 首都バグダッド市内に配置され、フセイン大統領など政権中枢を死守する役目を担うイラク軍最精鋭。兵士は約1万5千人とされるが、有事には2万6千人に増強されるとも言われる。 兵士全員が支配政党のバース...

保険料率(2003年04月07日更新)

 医療保険や年金などの社会保険料で、加入者が所得に応じて負担する率。保険料の計算の仕組みが4月から、これまでの月収ベースからボーナスを含めた「総報酬制」に変わった。政府管掌健康保険では、年収ベース...

人間の盾(2003年04月06日更新)

 本来は戦争当事国が、相手の攻撃目標となりそうな施設に捕虜や人質を収容し、空爆などからの回避を図る措置。1990年の湾岸戦争では、イラクがクウェートから逃げ遅れた日本人を含む外国人を自国のダムや発...

温暖化対策税(環境税)(2003年04月06日更新)

 二酸化炭素(CO2)など温室効果ガスを削減するために、化石燃料に含まれる炭素の量に応じて課税する「炭素税」のこと。炭素含有量の低い商品や技術の選択を促すのが目的。どの段階で課税するかについて、(1)化石燃料の輸入段階(2)最終消費者に販売する段階(3)ガスの排出量に応じて排出者に対して―の3パターンが検討されている。海外ではオランダ、デンマークなど欧州で導入されているが、時限税制の例はない。

バグダッド(2003年04月06日更新)

 チグリス川中流にあるイラク共和国の首都。人口は約479万7000人(2000年)。8世紀のアッバース朝時代に首都として建設され、東西を結ぶ隊商ルート、南北の河川ルートに位置することから、政治、経...

優先株の普通株転換(2003年04月05日更新)

 公的資金を使った銀行の資本増強で国が引き受けた優先株は、普通株に比べ優先的に配当が受けられる代わりに、株主総会での議決権がない。これまでも優先株を普通株に転換できる時期が到来した銀行については、...

アトム(2003年04月05日更新)

 1952年から68年まで雑誌「少年」に連載されたSF漫画で、故手塚治虫氏の代表作の一つ。主人公「アトム」は、科学省長官の天馬博士が交通事故で死亡した一人息子飛雄(とびお)の生まれ変わりとして、科...

ブラックアウト爆弾(2003年04月04日更新)

 爆発によって電気抵抗の小さい炭素繊維などをまき散らし、発電所の装置に付着させて回線をショートさせ、停電を引き起こす。1999年の北大西洋条約機構(NATO)軍によるユーゴスラビア空爆でも使用された。復旧には長時間を要し、敵軍の指揮統制に打撃を与える。また、生活基盤の破壊で、住民に心理的圧力を加える。

アーベル賞(2003年04月04日更新)

 ノルウェーの天才数学者ニルス・ヘンリック・アーベル(1802―1829)の生誕2百年を記念して創設された。授賞式は6月3日にオスロで開かれ、賞金6百万クローネ(約1億円)が贈られる。有名な数学の国際賞としてはフィールズ賞があるが、対象が40歳以下で、賞金額も低いなどの点でノーベル賞との差は大きかった。

想定問答作成依頼(2003年04月04日更新)

 大島理森前農相の元秘書による資金流用疑惑をめぐり、野党は03年2月の衆院予算委員会で、大島氏が答弁に備え衆院法制局に想定問答の作成を依頼したと追及した。大島氏は「政治資金規正法や公選法などの論点...

大山町農協(2003年04月04日更新)

 山あいの土地で生産性の低い米作をやめ、新しい(New)農業を目指してウメ(Plum)とクリ(Chesnuts)の特産地に、と1961年に当時の村長で農協組合長の故矢幡治美氏がNPC運動を提唱。特...

ゼネコン業界(2003年04月04日更新)

 2002年度の建設投資は57兆円規模と、96年度の82兆円から、約3割落ち込んだ。景気対策として上積みされた公共工事が圧縮されているのに加え、マンションなどの民間建築部門でも価格競争が激化。総合...

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]