ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

最近のワードBOX

介護保険の支給限度額(2003年03月15日更新)

 介護保険では、要支援と要介護1―5の6段階で、ヘルパーの訪問介護やデイサービスなどを受けることができる支給限度額が定められている。例えば要支援は月額約61000円、要介護3は同約26万7000円、...

産業再生機構の手続き(2003年03月15日更新)

 事業再建を目指す企業や融資銀行などが、産業再生機構に対して支援の申し込みを行い、産業再生委員会が「事業再生の可能性が高い」と判断すると、支援決定を行う。企業などは正式申し込みの前に事前審査を受け...

新三種混合ワクチン(2003年03月14日更新)

 はしか、おたふくかぜ、風疹(ふうしん)の三種のワクチンを混ぜて一度に予防接種ができるようにしたワクチン。1989年4月の導入当初使われた「統一株」ワクチンは、阪大微生物病研究会のおたふくかぜワク...

イレッサ副作用問題(2003年03月14日更新)

 英国のアストラゼネカが開発、日本が昨年7月、世界に先駆けて認可した肺がん治療薬イレッサの投与を受けた患者に、間質性肺炎を中心とした副作用が相次ぎ、今年1月末までに使用した約23000人のうち183人が死亡した。厚労省は投与開始後4週間は入院するほか、処方を肺がんの抗がん剤治療に詳しい医師に限定する緊急対策を実施した。

遺伝子の酸化損傷(2003年03月14日更新)

 遺伝子情報を担うDNAは2本の鎖が、らせん状に絡まった構造。鎖は糖・リン酸・塩基(アデニン、シトシン、グアニン、チミン)の3つで構成され、ヌクレオチドと呼ぶ単位で出来ている。塩基は鎖同士を結び付...

北朝鮮への送金問題(2003年03月14日更新)

 「外国為替および外国貿易法」(外為法)で届け出た日本から北朝鮮への送金額は公表されていない。さらに外為法による送金以外に、旧朝銀を通じた送金ルートや新潟港に入港する貨客船「万景峰号」を使った「不...

核再処理に必要な化学物質(2003年03月13日更新)

 北朝鮮の再処理施設(放射化学研究所)で使用済み核燃料に使われる化学物質は、燃料を溶かすための硝酸のほか、ウランやプルトニウムを抽出する過程で溶媒に使うリン酸トリブチル(TBP)などが考えられる。...

合併後の首長選挙(2003年03月13日更新)

 対等合併の場合、関係市町村の法人格はいずれも消滅するため、首長も自動的に全員が失職。このため、合併した日から50日以内に新首長を決める選挙を行うよう公職選挙法で定められている。 合併から首長選ま...

緑のトラスト基金(2003年03月13日更新)

 篠栗町は1998年、町内の山林の荒廃防止などを進め、森林を育成する目的で「緑のトラスト基金」条例を制定。毎年3千万円の基金を町の一般財源から積み立てており、2001年度末現在の積立総額は1億2千万円。同町は昨年9月、定例町議会で、同基金を町外でも適用できるよう条例を改正。購入した大分県上津江村の山林は広さ83・7ヘクタール、費用は8694万円。

PDP(プラズマ・ディスプレー・パネル)(2003年03月12日更新)

 微細な蛍光灯を平面に並べた集合体をいい、テレビのブラウン管に代わる表示装置と位置づけられている。30インチ以上の大画面でも、厚さ10センチ以下と薄型で軽量なのが特徴。壁掛けテレビにも活用されてい...

牛肉買い取り事業(2003年03月12日更新)

 牛海綿状脳症(BSE)対策として、全頭検査開始(2001年10月18日)より前に解体処理された国産牛肉を、日本ハム・ソーセージ工業協同組合など6つの業界団体が加盟会社から買い上げ、国が焼却処分する事業。総事業費は約293億円で、国がすべて負担する。買い上げ時に解体証明書の添付を義務付けなかったことから、一連の牛肉偽装事件で悪用された。

DNA(2003年03月12日更新)

 ヒトなどすべての生物の細胞には、遺伝情報を含んだ物質が存在し、DNA(デオキシリボ核酸)と呼ばれる。糖とリン酸、塩基の3つの成分で構成され、規則正しいらせん状になっている。遺伝情報は塩基の配列順...

あさぎり町(2003年03月12日更新)

 熊本県の南部に位置する免田町、上、岡原、須恵、深田各村が合併してつくる。人口約18000人。新町名は全国公募で選ばれた。合併による主な変更事項は次の通り。 【組織】約290人で19課2局体制。新...

都築総合学園グループ(2003年03月11日更新)

 都築学園、都築育英学園など8つの学校法人と財団法人で構成。学校法人が、福岡県内にある第一薬科大、第一経済大、福岡第一高などをはじめ、鹿児島、北海道、東京、大阪、広島などで、小学校を除いた幼稚園から大学、専門学校まで計38の教育機関を経営する。グループの代表は、都築泰壽氏。

新「宗像市」(2003年03月11日更新)

 福岡、北九州両市のほぼ中間にある福岡県宗像市と同県玄海町が合併。住民発議で設置された法定協議会を経て誕生する全国2例目の合併自治体。人口約93000人、面積約111平方キロ。統一地方選後に、大島...

決算審査(2003年03月11日更新)

 政府の収入、支出の実績である決算は、閣議決定後に会計検査院に送付、検査を経て翌年度の通常国会に提出されるのが常例。しかし、実際は予算案審議が優先され、決算審査はその年の臨時国会や翌年の通常国会な...

マリンアニマル・ライフライン(2003年03月11日更新)

 米メーン州ポートランドに本部を置く動物保護団体。ホームページによると、1997年ごろから活動を始め、生息域からはぐれたアザラシやイルカ、クジラなどの海洋ほ乳類を保護、治療し、本来の生息域に帰すのが目的。昨年は約400頭の海洋動物を保護したとしている。

悪性中皮腫(2003年03月11日更新)

 天然の繊維状鉱物、アスベストは耐熱性を高めるため建材に吹き付けられていたが、発がん性が強いため1975年、労働安全衛生法施行令で使用を制限。だが20―30年の潜伏期間があるため、建築現場で働いていた男性を中心にここ数年、患者数が増加。2000年度の死亡者数(710人)は5年前の1・5倍。現在も建築物の解体などで吸引するケースもあり、死亡者数は今後40年間で10万人以上との試算もある。

豊郷小学校校舎(2003年03月10日更新)

 滋賀県豊郷町出身で商社・丸紅の重役だった故古川鉄治郎氏が資金を出し、米国人建築家のウィリアム・メレル・ヴォーリズが設計して1937年に完成した。アールデコ様式の装飾が施された洋風コンクリート造り2階建て(一部3階建て)。階段の手すりには、イソップ童話をモチーフにした真ちゅうのウサギとカメの像が飾られている。完成当時は「東洋一の教育の殿堂」と呼ばれた。

特定公益増進法人(2003年03月09日更新)

 公益法人のうち教育・科学振興、社会福祉への貢献など特に公益性の高い活動をしている法人。法人税法施行令などで、独立行政法人、社会福祉法人などとともに、一般の学校や専修学校を経営する学校法人などが指...

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]