ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

最近のワードBOX

特別公務員暴行陵虐罪(2003年03月05日更新)

 刑法195条により、裁判官や検察官、警察官や看守などが、職務中に被告や容疑者、受刑者らに暴行したり、辱めるなどの行為をした時は、7年以下の懲役または禁固に処すると定めた罪。刑法196条で、人を死傷させた場合は傷害罪と比較して、より重い刑に処するとされている。

「政治とカネ」問題(2003年03月05日更新)

 「政治とカネ」をめぐる問題は、昨年の国会でも大きくクローズアップされ、その後も後を絶たない。口利きビジネス、秘書給与の流用・肩代わり、政治資金隠しと、政界スキャンダルは底無し状態だ。昨年だけでも...

共同実施(2003年03月04日更新)

 複数の先進国がCO2などの温室効果ガスの排出削減事業を共同で進める仕組み。地球温暖化防止のための京都議定書には、国際的な温室効果ガス削減の手段として「共同実施」のほかに、先進国が途上国の削減事業に出資し、削減分の一部を先進国の削減とみなす「クリーン開発メカニズム(CDM)」や、先進国政府・企業間で排出枠を売買する「排出量取引」の三つが盛り込まれ、総称して「京都メカニズム」と呼ばれる。

産業再生機構による債権買い取り(2003年03月04日更新)

 同機構が買い取るのは、経営不振に陥って、支援を決めた企業向けに非主力取引銀行が保有している「要管理先」債権が中心となる。利害や思惑の異なる債権者の数を減らすことで、意思決定を迅速化し、メーンバン...

RC135S(2003年03月04日更新)

 「コブラボール」と呼ばれる米ボーイング社製の電子偵察機。全長約43メートル、全幅約40メートルで、航続距離は約1万2000キロ。乗員数は約20人。ミサイルへの指令電波を傍受するためのアンテナを装備し、弾道ミサイルなどを観測する。冷戦時代は旧ソ連の大陸間弾道ミサイル(ICBM)のテストを偵察していたが、現在は北朝鮮、中国、イランなどのミサイル実験を監視している。

「リベール」(2003年03月04日更新)

 久留米市の西鉄久留米駅東口の市街地再開発事業で1983年にオープンしたファッションビル。運営する第3セクター「久留米都市開発ビル」は前年の82年に設立された。資本金8000万円のうち、25%の2000万円を久留米市が出資。買い物客の福岡市への流出やテナントの撤退などで、2002年9月に経営破たんした。民事再生法の適用を申請、同年10月に手続き開始決定を受けた。

輸入米(2003年03月04日更新)

 日本政府は、安定供給のためコメの輸入に実質的な制限を加えている。1993年末に決着したウルグアイ・ラウンドではコメの関税化を拒否し、代わりに国内消費量の一定割合の輸入を約束するミニマムアクセスを...

米軍嘉手納飛行場(2003年03月04日更新)

 嘉手納町、沖縄市、北谷町にまたがる面積1995ヘクタール。うち9割は米軍が強制接収した民有地。3700メートル級滑走路が2本あり、戦闘機など軍用機約100機が駐留。過去には朝鮮、ベトナム、湾岸戦争などに出撃し、現在もイラク情勢から中東に展開、北朝鮮の偵察活動なども行っている。住民は土地を奪われたが、基地内には広大な芝生や兵舎、ボウリング場、ゴルフ場などがある。

ジェー・シー・オー(2003年03月03日更新)

 1979年に住友金属鉱山の核燃料加工部門が分社化し、98年に現社名に変更した。輸入六フッ化ウランを二酸化ウランに再転換して核燃料の原料を製造していたが、東海村臨界事故で科学技術庁(当時)に加工事...

東海村臨界事故(2003年03月03日更新)

 1999年9月30日午前10時35分、茨城県東海村の核燃料加工会社ジェー・シー・オー(JCO)東海事業所の転換試験棟でウラン溶液製造中、バケツで沈殿槽に大量の溶液を一度に投入、核分裂の連鎖が続く臨界状態が発生、中性子線が放出された。作業員2人が12月と翌年4月に相次ぎ死亡。住民ら663人も被ばくし、国内原子力史上最悪の事故となった。

遺伝子組み換え生物(2003年03月02日更新)

 ある生物のDNA(デオキシリボ核酸)の一部を、ほかの生物のDNAに結合させることでできた生物。葉を食べた害虫が死ぬように細菌の遺伝子を組み込んだトウモロコシなど農業分野を中心に実用化が進む。2001年9月末で、環境面の安全性が確認された作物は、害虫や除草剤に強いトウモロコシや大豆、病気に強く日持ちがするトマトなど17に上る。

顔認識システム(2003年03月02日更新)

 画像に映った目、鼻、口の輪郭などを解析し、事前登録した顔写真と瞬時に照合するシステム。指紋照合と同じ生体認証の一種だが、非接触なので指紋より認証を受ける人の抵抗感が少なく、本人に悟られずに照合す...

保全管理人(2003年03月02日更新)

 会社更生法適用を申請すると、裁判所は弁済禁止や財産処分禁止の保全命令を出し、その保全命令を実施するために保全管理人が選任される。通常は弁護士。 旧経営陣は経営権を失うため、会社の事業経営や財産の...

北朝鮮への帰還事業(2003年03月01日更新)

 戦前に徴用された在日朝鮮人らが戦後、国交のない北朝鮮へ帰還を望んだため、1959年2月の閣議了解に基づき、日朝両赤十字が同年12月に共同で始めた。84年7月までに9万3340人が帰還。在日朝鮮人の夫に同行の約1830人の日本人妻ら、約6840人の日本人も含まれる。日本人妻は97年11月から2000年9月までに3回に分けて43人が日本に一時帰国したが音信不通も多い。

アッサムード2(2003年03月01日更新)

 旧ソ連製のスカッド・ミサイルを改良した短距離弾道ミサイル。全長約7・5メートルで液体燃料型。アッサムードとは「不動」「忍耐」の意味。1997年に初めて試射実験された。国連査察団は、射程が約180...

桜の開花予想(2003年03月01日更新)

 気象庁の観測部観測課が、全国120カ所の桜の開花日を予想し発表する。過去の開花日と気温のデータから予想式を作成し、これに前年の秋からの気温経過と気温予報(週間予報や1カ月、3カ月予報など)を当て...

サラセミア(2003年03月01日更新)

 イタリアなど地中海沿岸地方や東南アジア、中国などでみられる先天性溶血性貧血の一種。酸素を運ぶヘモグロビンに異常が起きて赤血球が機能しなくなり、貧血症状をはじめ、成長障害や骨の変形が起きる。定期的な輸血や骨髄移植が治療法。

たばこ規制枠組み条約(2003年03月01日更新)

 世界保健機関(WHO)の調べで年間490万人に達するたばこ関連の死者を減らすため、各国の個別的な規制の一本化を目指した国際条約。2000年に交渉を開始し、03年のWHO総会で採択を目指す。規制範囲はたばこの生産から流通、消費にまで及ぶ。

ジャワ原人(2003年02月28日更新)

 1891年、オランダの解剖学者デュボアがジャワ島で初めて化石を発見。アジア最古の人類で150万年前から10万―20万年前まで存在した。当初はテナガザルとされたが、北京原人の発見後に同じホモ・エレクトス(原人)と認められた。 アフリカを出た原人がユーラシア大陸を通過して、当時は陸続きだったジャワ島に移住。その過程で北上したのが北京原人と考えられている。

自由診療(2003年02月28日更新)

 公的医療保険が適用されない診療のこと。保険診療では、医療行為ごとに診療報酬点数表に定められた点数によって医療機関は診療報酬を得るが、自由診療の医療費は医師が自由に決めることができる。現在でも医師...

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]