ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

最近のワードBOX

北太平洋漁業委員会(NPFC)(2017年07月12日更新)

 北太平洋の漁業資源を管理して長期的に利用できるようにするため、2015年に設立された国際機関。事務局を東京都内に置く。15年9月に第1回の委員会を開き、サンマやマサバなどの保護策を議論してきた。日本やカナダ、ロシア、中国、韓国、米国、台湾、バヌアツの計8カ国・地域が参加している。

犯罪に関する改正刑法(2017年07月11日更新)

 性犯罪の厳罰化が狙い。起訴するのに被害者の告訴が必要となる「親告罪」の規定がなくなり、親など「監護者」による性的暴行を罰する規定が新設される。「強姦(ごうかん)罪」が変更になった「強制性交等罪」は、法定刑の下限が懲役3年から5年に引き上げられる。膣(ちつ)性交だけでなく肛門や口を使った性交なども処罰対象とし、被害者の性別を問わない。

「イスラム国」(IS)(2017年07月10日更新)

 2003年のイラク戦争後に活動し始めた国際テロ組織アルカイダ系のイスラム教スンニ派武装勢力を源流とする過激派組織。11年3月、中東民主化運動「アラブの春」がシリアに波及し反政府デモが本格化、12...

ポケットベル(2017年07月09日更新)

 ポケットサイズの携帯用受信端末を使った無線呼び出しサービス。国内では1968年に当時の日本電信電話公社が東京23区で開始した。当初は電話をかけると端末が鳴動するだけだったが、後に文字情報も表示で...

線状降水帯(2017年07月06日更新)

 次々と発生する雨雲(積乱雲)が長さ50~300キロ、幅20~50キロの帯状に連なったもの。通常は1時間程度で衰弱する積乱雲が、連続発生することで、長時間ほぼ同じ場所を通過または停滞するため、記録的な大雨の原因になる。2015年9月の関東・東北豪雨では少なくとも10個の線状降水帯ができたとされる。

南海トラフ巨大地震(2017年07月05日更新)

 東海沖から九州沖の太平洋海底に延びる溝状の地形(トラフ)に沿って起きる可能性がある地震。東海、東南海、南海の三つの震源域があり、連動して起きるマグニチュード9級の地震が懸念されている。政府は30メートル超の津波などで最大死者30万人超、経済被害220兆円との被害想定を公表。人命救助のため、自衛隊や消防、警察など最大14万人を被災地に派遣する計画をまとめている。

西九州自動車道(2017年07月05日更新)

 福岡市から佐賀県、松浦市、佐世保市などを通り、長崎自動車道の武雄ジャンクションにつながる延長約150キロの自動車専用道路。武雄南インターチェンジ(IC)-佐々IC間(38.8キロ)は4車線の計画...

オスプレイ佐賀空港配備計画(2017年07月04日更新)

 陸上自衛隊が導入する新型輸送機オスプレイ17機を2019年度から有明海沿岸の佐賀空港に順次配備し、長崎県佐世保市に置く水陸機動団と連携運用する。沖縄県・尖閣諸島など、離島防衛の強化が目的。陸自目...

発達障害(2017年07月01日更新)

 自閉症、アスペルガー症候群、注意欠陥多動性障害(ADHD)、学習障害(LD)などの総称。言葉の発達の遅れ、じっとしていられない、意思疎通が苦手、行動のパターン化や強いこだわりといった特性がある。脳機能の障害とされるが、原因は解明されていない。文部科学省の2012年の調査では、公立小中学校の通常学級の児童生徒のうち6・5%が発達障害の可能性があるとされた。

那須雪崩事故(2017年07月01日更新)

 栃木県那須町の那須温泉ファミリースキー場周辺の国有林で3月27日朝、登山講習会に参加していた県立大田原高など7校の山岳部員らが雪崩に巻き込まれ、同高の生徒7人と教員1人が死亡、40人がけがをした。当初は茶臼岳への登山を計画していたが、悪天候のために変更して雪上歩行の訓練をしていた。県警は業務上過失致死傷容疑で捜査を続けている。

ふるさと納税(2017年06月28日更新)

 個人が出身地や応援したい自治体に2千円を超えて寄付すれば、住民税と所得税から一定の控除を受けられる制度。大都市と地方の税収格差を是正する狙いがあり、地方税法の改正により2008年に導入された。寄付に対する返礼品は年々、豪華さを競うようになり、返礼品が目当ての人も急増。ふるさと納税向けに他地域の特産品を返礼品にしたり、高額な返礼品を換金したりする問題も起きている。

国民生活基礎調査(2017年06月27日更新)

 世帯ごとの所得や家計支出、就業状況などに関する全国調査で、厚生労働省が政策の基礎資料とするため、1986年から毎年実施している。全国から無作為に対象世帯を抽出し、調査員が訪問して調査票に記入してもらい集計する。2016年は3年ごとの大規模調査の年に当たり、「子どもの貧困率」や「介護の理由」なども調べた。

子どもの貧困率(2017年06月27日更新)

 平均的な可処分所得(手取り収入)の半分(2015年は122万円)を下回る世帯で暮らす18歳未満の子どもの割合。経済協力開発機構(OECD)が定めた基準で計算する。日本では、特にひとり親家庭で子どもの貧困率が高い。高校や大学の進学率が低く、親から子どもに貧困が連鎖しやすいとされる。政府は14年に初めて「子供の貧困対策大綱」をつくり、総合的な対策に乗り出した。

企業版ふるさと納税(2017年06月27日更新)

 個人版のふるさと納税が注目を集めたため、都会に偏っている税収の是正を狙い、国が地域再生法を改定して新たに創設した。企業が社会貢献の一環として応援したい地方自治体の地域活性化事業に寄付すると寄付額の約6割分が法人住民税などから引かれる制度。企業が自治体に寄付すると税金が約3割軽くなる制度が元々あり、さらに3割上乗せする。

外国人の就労(2017年06月27日更新)

 外国人が日本で働くには在留資格が必要となる。その種類は(1)永住者や日本人の配偶者など日本人と同じように就く仕事に制限がないグループ(2)外交官や芸能人、医師、技能実習生など定められた範囲、職種...

タカタ(2017年06月26日更新)

 エアバッグやシートベルトなどを生産する自動車の安全部品メーカー。滋賀県彦根市で1933年に創業した織物会社が前身。日本の自動車産業の発展に伴って事業を拡大した。現在は米国など約20カ国に生産拠点を置き、従業員数は世界で約5万人に上る。2017年3月期連結決算の売上高は6625億円、純損益は795億円の赤字だった。

縄文杉(2017年06月26日更新)

 高さ25.3メートル、幹回り16.4メートル。標高1300メートルにあり、日本で最も太いスギとされる。樹齢は諸説あり、発見後に調査した九州大助教授は古代の気象や成長量の関係から7200年と推定。林野庁は1984年、スギ内部から木片を採取し、放射性炭素年代測定法により2170年以上と推定した。空洞が多く幹の中心が特定できないため、正確な樹齢の測定は不可能とされている。

バングラデシュ飲食店襲撃テロ(2017年06月25日更新)

 バングラデシュ・ダッカで昨年7月1日午後9時(日本時間2日午前0時)前後、飲食店に武装集団が侵入。2日、治安部隊が突入して実行犯らを射殺するまでに、日本人7人、イタリア人9人、警察官らが殺害された。過激派組織「イスラム国」(IS)が犯行声明を出した。警察はISに影響された地元組織「新ジャマトゥル・ムジャヒディン・バングラデシュ」(新JMB)の犯行としている。

大崎事件(2017年06月25日更新)

 1979年10月15日、鹿児島県大崎町で農業中村邦夫さん=当時(42)=の遺体が自宅横にあった牛小屋の堆肥の中から見つかった事件。中村さんの長兄と次兄が殺人などの容疑で、次兄の長男が死体遺棄容疑...

アセトアミノフェン(2017年06月22日更新)

 解熱鎮痛剤の一種。脳の中枢に作用して熱を下げるほか、痛みを和らげる効果があるとされる。市販されている風邪薬(総合感冒薬)などで広く用いられている。頭痛や腰痛、歯痛、急性上気道炎などでも処方される。100年以上前から医薬品として使用されている実績がある。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]