HOT
調べてほしい
マネー

自治体の収入証紙、今後どうなりますか?

2021/04/07 17:39 (2021/04/14 9:53 更新)

運転免許更新の際、証紙を購入してください、と言われて驚きました。以前住んでいた自治体では証紙制度が廃止されていましたから。福岡県で廃止する予定があるのかなど、全国的な状況が知りたいです。

※収入証紙=自治体に納付する手数料などとして、現金に代えて申請書などに添付するためのもの

【あなたの特命取材班から】福岡県によると、証紙(名称は「領収証紙」)の年間販売額は約70億円(2019年度)。同県は制度廃止について「まだ検討段階ではない」としていますが、行政手続きの簡素化の流れで、検討を始める自治体が全国的に増えているようです。皆さんのご意見をお聞かせください。

全国の都道府県では、東京都、大阪府、広島県が証紙を廃止。鳥取県は今年9月に証紙の販売を停止し、現金やクレジットカード、納付書を使ったコンビニ支払いなどに移行します。鳥取県によると、証紙の毎年の取扱経費に比べ、新たなシステムに移行する費用の方が、中長期的に低額に抑えられると判断した、としています。

寄稿者:福岡県在住

PR

PR