調べてほしい
コロナ

正月のPCR検査で9000円も・・・なぜ?

2022/01/21 10:51 (2022/05/06 13:03 更新)

【投稿】福岡市在住者です。2021年末に身内の不幸があり、東京から親族が福岡市に集まりました。いろいろと手伝ってくれた次男(18)が疲れのためか、正月、朝に37度超の発熱症状が出ました。

福岡市のホームページをみて「新型コロナウイルス感染症相談ダイヤル」に電話。担当者から「自宅近くの病院では枠がなく、受診できない」との返答でした。隣の区で探してもらい、救急病院なら空きがあると教えてもらいました。

救急病院でPCR検査を受けました。結果は陰性。ほっと胸をなで下ろしましたが、領収書をみてびっくりしました。費用が9140円だったのです。「診療所からの紹介状がない場合、別途5000円必要です」と病院側から言われ、この金額でした。

一定の費用はもちろんやむを得ないですが、PCR検査だけで1万円近く支払ったことが納得できません。行政が無料のPCR検査を行っているとのニュースも拝見しました。手軽に検査できると思っていたので、高額になった理由を知りたいです。

【あなたの特命取材班から】

福岡県などに問い合わせました。無料のPCR検査は県の事業で、昨年12月末から今年1月上旬までに約2万4000件の検査実績があるそうです。

ただ、検査は無症状が条件。症状がある人は、医師の診療を受ける必要があります。医師がPCR検査を必要と判断した場合、公費で検査を受けられます。医師が不要と判断したのに検査を受けたい場合は有料となります。

投稿者の領収書を見ると、検査費そのものは公費負担されていました。ただ、医師による診察代や投薬などの3割負担に加え、大きな病院の初診に必要な「特定療養費」(税込み5500円)が別途請求され、総額で9140円でした。

福岡市の担当者は「病院の費用体系までこちらから何とも言えない。正月だったので病院が限られていたのは事実だが、医療費負担は仕方ないと言わざるを得ない」との回答でした。

投稿者は「PCR検査費用が含まれていないのは分かったが、大きな病院を利用したことによる付随的な費用がこれほど必要になるのかと驚いている」と話しています。休日や夜間など、タイミングによってはこのようなケースに遭うこともあるようです。

皆さんも、事前に福岡県のホームページなどをご確認ください。(竹中謙輔)

寄稿者:福岡市在住

(こちらの調査依頼は回答済みです)

PR

PR