北九州市中心部(本社ヘリから)

北九州市中心部(本社ヘリから)

受付終了

【連載になりました】北九州市の「おカネ」にまつわる疑問、ありませんか?

西日本新聞北九州本社編集部では現在、年次企画「この街を次世代へ」の一環として、北九州市の行政や議会の「おカネ」にまつわる話題を取り上げる準備を進めています。

「北九州市の水道水はボトルで販売されるほど人気なのに、水道料金が安いのはどうして?」「議会で居眠りをしている議員を見かけるけど、いったいいくら給料をもらっているの? よその議会より高いの低いの?」…。

一般市民が抱いている素朴な疑問や怒りを取り上げたいと考えています。つきましては、北九州市の行政・議会にかかわる「おカネ」について知りたいことをお寄せください。

受付終了日:2022/02/28
あなとく

アンケート結果

アンケートにはさまざまな疑問が寄せられました。一例を紹介致します。

「街の財政状況が良くないと聞いている。現市政になってからの財政状況は本当に悪くなったのか、それまでの市政ではどうだったのか」(北九州市、男性、会社員38歳)

「政令指定都市でいちばん税金が高いって本当?」(北九州市、女性、会社員57歳)

「MIKUNIスタジアム、メディアドーム、総合展示場、国際会議場など、大型の公共施設の運営状況(財務)が知りたい」(北九州市、女性、パート55歳)

こうした疑問に北九州本社の記者が取材で応える連載【北九州市の「おカネ」事情】がスタートしました。

北九州市の財政「しんどい」理由は

PR

PR