過去最多16人が立候補予定の参院選福岡選挙区。最大18枠の掲示板が設置されている

過去最多16人が立候補予定の参院選福岡選挙区。最大18枠の掲示板が設置されている

受付終了

【結果】参院選、あなたの「争点」は?

参院選が6月22日に公示されます。ウクライナ情勢や円安の影響であらゆる物の値段が上がる中、私たちの暮らしを支える経済政策をはじめ、安全保障や新型コロナウイルスへの対応など、政治課題は山積しています。
皆さまは今、どんな政策に関心がありますか?ご意見をお聞かせ下さい。

受付終了日:2022/06/23
あなとく

アンケート結果

アンケートには約20人が回答を寄せてくださいました。ご参加ありがとうございます!!!

設問では、まず関心のある政策分野や政治テーマを約20の選択肢の中から三つ程度選んでもらい、さらに投票に際して最も重視するものを一つだけ選んでもらいました。三つの複数回答では、半数の方が「外交・安全保障」を挙げて最多。次いで「憲法改正」、「円安・物価高対策」、「原発・エネルギー・環境政策」の順に続きました。

投票で最も重視するものも「外交・安全保障」が最多でした。選んだテーマと、その理由のコメントを紹介します。

<外交・安全保障>国家の存立あっての生活です。主権者が防衛の認識を持たねば、日本の未来はない。(男性64歳、福岡市)

<外交・安全保障>ウクライナ情勢の悪化から、直接生活に関係する物価上昇や、非核武装に対する論議がもっと高まっていくべきだと思う。若者、子どもに対し、外交に対する考え方の教育、グローバル化についてもっと機運が高まれば良いと思います。(男性34歳、熊本市)

<円安・物価高対策>生活が苦しい。(男性62歳、福岡市)

<新型コロナウイルス対策>普通の生活ができるように、早期の終息を。(男性52歳、熊本市)

同様のアンケートは、「あなたの特命取材班」のLINEフォロワー(あな特通信員)にも実施し、約940人から回答がありました。リンク先で記事を読むことができます。こちらにご協力頂きました皆さまにも、心より感謝致します。(福間慎一)

◆あなたの争点は? アンケート、景気雇用に高い注目度

PR

PR