西日本読書感想画コンクール

作品募集中

お知らせ

西日本新聞朝刊に最終審査の記事が掲載されました。

2015.12.05

西日本読書感想画コンクール最優秀賞の5人決まる 九州、山口、沖縄の小中高校生から約38万点の応募があった第59回西日本読書感想画コンクール(九州・山口各県学校図書館協議会、西日本新聞社主催、JX日鉱日石エネルギー特別協賛)の最終審査会が4日、那覇市であった。各県の1次審査を通過した1028点から、福岡県新宮町の新宮東小1年、大和柊平君ら5人の作品が最優秀賞に選ばれた。

優秀賞24点、優良賞48点、佳作は195点。優良賞以上の作品は来年2月2~7日、福岡市早良区の市総合図書館で展示される。入賞者は来年1月下旬、西日本新聞の朝刊紙面で紹介する。ほかの最優秀賞受賞者は次の通り。 (敬称略)

畠中礼華(鹿児島・入来小3年)▽市丸颯泰(福岡・新宮小5年)▽島内優奈(佐賀・城東中2年)▽豊福捺美(福岡・太宰府高1年)

2015年12月5日(土)西日本新聞朝刊

 

PDF