「HKT48」 熊本に元気 無料イベント開催 熊本地震

熊本城二の丸公園のイベントで、ゲームをして楽しむHKT48のメンバー=4日午後4時40分
熊本城二の丸公園のイベントで、ゲームをして楽しむHKT48のメンバー=4日午後4時40分
写真を見る

 福岡を拠点に活動するアイドルグループHKT48が4日、熊本地震の被災地に笑顔と元気を届けようと、熊本市中央区の熊本城二の丸公園で、無料のイベントを開催した。集まった約2500人のファンを歌やトークで楽しませた。

 もともと、この日は熊本県立劇場でコンサートを予定していた。設備の復旧が間に合わずにコンサートは断念したが、「ファンに申し訳ない」との声がメンバーから上がったことから、イベント開催を決めた。

 HKT48が属するAKBグループの「選抜総選挙」(6月)で1位になった指原莉乃さん(23)と同じく6位の宮脇咲良さん(18)が受付でお出迎え。カラオケ、トーク、ゲームの三つのステージが設けられ、53人のメンバーが笑顔を振りまいた。

 ただ、開始1時間ほどで雷雨のため打ち切り。決定直後に「悔しさで胸がいっぱい」と会員制交流サイト(SNS)で心情を吐露していた熊本県出身の田中美久さん(14)は、その後「また絶対に地元熊本に会いに行きます! それまでみなさん待っていてください」とファンとの再会を誓っていた。

この記事は2016年08月05日付で、内容は当時のものです。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]