西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

棒締め 心もキリリ 博多山笠

「棒締めたー、棒締めたー」と声を上げながら、縄で舁き棒を締め上げる千代流の男衆=18日午前10時半、福岡市博多区
「棒締めたー、棒締めたー」と声を上げながら、縄で舁き棒を締め上げる千代流の男衆=18日午前10時半、福岡市博多区
写真を見る

 福博の夏を彩る博多祇園山笠(7月1~15日)を前に、舁(か)き山笠七流(ながれ)の先陣を切って三番山笠・千代流(大石敏光総務)が18日、福岡市博多区千代で、舁き棒を台に取り付ける「棒締め」を行った。

 長さ5・45メートルの舁き棒6本を、男たちがくぎを一本も使わずに縄を締め付けて取り付ける伝統の技。この日は300人以上が集結。「棒締めたー、棒締めたー」の掛け声を上げながら、てこの原理で縄を締め上げるたびに、トントンと木づちで縄を打ち込む音が響いた。その後、台を担いで回る「試し舁き」も行い、締まり具合を確かめた。

 大石総務は「天気に恵まれ、試し舁きもできて、いよいよ本番に向けて気持ちが高まってきた」と話した。


=2017/06/19付 西日本新聞朝刊=

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]