劇団四季「恋におちたシェイクスピア」

 23日(日)~来年1月6日(日)、福岡市博多区住吉のキャナルシティ劇場。1999年の第71回アカデミー賞で作品賞など7部門を受賞した同名映画をベースに、英国で上演され高い評価を得た舞台脚本を使う。

 名作「ロミオとジュリエット」誕生の背景に、若き日のシェークスピアの道ならぬ恋が関わっていたら…。そんな仮定のもとにフィクションと史実が織り交ぜられた物語が展開する。

 ミュージカルで知られる劇団四季が、歌や踊りのない「ストレートプレイ」の新作を12年ぶりに上演する。今回はシェークスピアの戯曲のせりふや名シーンも多く登場する。S席9720円、A席7560円、B席5400円、C席3240円。25、31両日は休演。劇団四季福岡オフィス=092(292)1160。

=2018/12/14付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]