西日本フォトコンテスト アマチュア写真家が集う

昨年の西日本フォトコンテストで展示された入賞作品を鑑賞する来場者
昨年の西日本フォトコンテストで展示された入賞作品を鑑賞する来場者
写真を見る

■28日まで作品募集

 アマチュア写真家を対象とした「第59回西日本フォトコンテスト」の作品を28日必着で募集している。九州の写真愛好家でつくる西日本写真協会が開催する。

 一般の部と大学生以下の部がある。テーマは自由で、応募点数に制限はないが、5年以内に撮影した未発表作品に限る。モノクロ、カラーともに四つ切り(ワイド可)。デジタルはA4サイズも可。組み写真は3枚以内。人物の撮影は、被写体となる人の同意が必要になる。

 出品料は、同会員と大学生以下の部は無料、一般応募者は1点千円。3月10日に公開審査し、一般の部は最優秀賞1点(賞金20万円)、優秀賞8点(同3万円)など、大学生以下の部は優秀賞1点(図書カード2万円分)などを選ぶ。選ばれた作品は6月25日~30日に福岡市中央区の市美術館で展示。詳細は西日本新聞イベントサービスのホームページ。西日本写真協会事務局=092(711)5491。

=2019/02/14付 西日本新聞夕刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]