劇団四季「キャッツ」 「福岡生まれ」も活躍

福岡公演参加の喜びを語る藤岡さん
福岡公演参加の喜びを語る藤岡さん
写真を見る

■10月4日まで、キャナルシティ劇場
 
 劇団四季のミュージカル「キャッツ」が10月4日まで、福岡市博多区住吉のキャナルシティ劇場で上演されている。

 主人公は都会の片隅のごみ捨て場で、人に飼いならされることなく、誇り高く生きるネコたち。天上に昇って生まれ変わる、ただ1匹のネコを目指して繰り広げられる舞踏会では華麗なダンスが披露され、観客を魅了する。

 県内出身の出演者にも注目。15年前の福岡公演で雌ネコ「カッサンドラ」にあこがれ、2012年の横浜公演からこの役を演じている藤岡あやさん(大野城市出身)は「地元でカッサンドラを踊れて本当に幸せです。多くの方にキャッツを見ていただければ」と笑顔を見せた。

 入場料はS席9800円、A席8千円、B席6千円、C席3千円など。電話予約は劇団四季予約センター=(0120)489444。問い合わせは劇団四季福岡オフィス=092(482)2013。

=2014/06/16付 西日本新聞夕刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]