【おしごと拝見】スポーツ選手の引退後 アビスパ福岡 山口和樹さん 大塚和征さん

試合前に掲(かか)げた広告の撤収(てっしゅう)を指示(しじ)する山口さん(手前左から3人目)とこども記者(同左)
試合前に掲(かか)げた広告の撤収(てっしゅう)を指示(しじ)する山口さん(手前左から3人目)とこども記者(同左)
写真を見る

 ●山口和樹さん(29) 大塚和征さん(33) きたえた心と体を、第二の人生に生かす 
 華やかなスポーツ界は、多くの人の憧れだ。だが、普通の会社員は一般的に60代まで働くのに比べ、選手たちは20代前半で引退することも珍しくはない厳しい世界。そんなに若くして引退したスポーツ選手はその後、どういう人生を送るのだろう? こども記者が取材した。

【紙面PDF】スポーツ選手の引退後 アビスパ福岡 山口和樹さん 大塚和征さん

 ▼体力は現役なみ 忙しく動き回る

 こども記者は5月末、レベルファイブスタジアム(福岡市博多区)を訪れた。この日は、サッカーJ1の試合、アビスパ福岡対サンフレッチェ広島が「西日本新聞Day」として開かれていた。

 人混みの中に、ひときわ忙しく動き回る男性がいた。アビスパ福岡の元選手で、現在は営業として働く山口和樹さん(29)だ。「背が高くて優しそうな顔をした山口さんは、試合前の会場をほぼ常に走り回っている」(周藤記者)と、こども記者はその“運動量”に目を丸くしていた。

 セレモニーの参加者を整列させたり、ピッチの中心で広告を掲げる人たちに指示を出したり。山口さんによると、試合前は運営の手伝いに回るので、一番忙しい時間帯。走りすぎて、足がつってしまう営業社員もいるほどだそうだ。山口さんは「僕はまだ現役時代の体力が残っていますから」と笑いながら教えてくれた。

 山口さんを見つけた観客から、「山口選手はアップしないんですか?」と、冗談が飛んだ。引退しても人気者なのだ。

 ▼名刺の渡し方も分からなかった

 試合が始まり、仕事が落ち着いた山口さんに話を聞いた。いつもはこの時間に、人手不足の場所を手伝ったり、スポンサーを回ったりしているという。

 山口さんは、生まれも育ちも福岡市。高3でスカウトされてプロ入りを意識し、大学卒業後、アビスパに入った。28歳で引退した際、社員としての“残留”を求められた。昨年1月に入社する時、強化部門などからも誘いがあった。だが、「ずっとサッカーしかやってこなかった。社会勉強をするにはいろんな人と話せるポジションがいい」と、営業を選んだそうだ。

 当初は名刺の渡し方も敬語の正しい使い方も分からなかった。現役への未練もあって、試合中の選手たちを見ると、「正直歯がゆかった」。とにかく必死で仕事をしたそうだ。

 「営業の目標を達成するようプレッシャーをかけられても対処できる。選手としていつも重圧に耐えてきたから」「サポーターの方からお客さんを紹介してもらうことも」と、サッカーを通じて手に入れたいろんな力や人脈も生きた。今では試合中、試合内容よりもスポンサーの看板に目が行くまでになったという。

 ▼進路はさまざま 楽しむこと大事

 選手が営業として働くのは、アビスパでは初。山口さんは「サッカー選手は引退したらコーチなどをする人が多いが、こういう道もあるということを後輩に示すため、仕事を頑張りたい」と話していた。

 最後に、試合会場にもう一人、元アビスパの選手がいると教えられた。屋台コーナーでソフトクリームを売る大塚和征さん(33)だ。熊本県小国町出身の大塚さんは地元の牛乳を使ったソフトクリームの味にほれ込み、今年3月に開店したそうだ。大塚さんは「連係プレーが必要なのはお店でも同じ。選手時代に磨いたコミュニケーションの技術がお店でも生きている」と話してくれた。

 スポーツで培った力を生かして第二の人生を歩む元選手たちを見て、家永記者は印象に残ったことがあったようだった。「サッカーやお店の運営について山口さんと大塚さんは、同じことを語った。『一番は、楽しむこと』と。そんな2人だからこそ、今の笑顔なのだ」

 ●いろいろなことに視野を広げよう スポーツ選手を目指すなら

 ▼スポーツ選手の引退後のキャリア問題に詳しい菊幸一筑波大教授(スポーツ社会学)の話 選手が引退後、犯罪などに走り間違った人生を歩むと、スポーツ界のイメージダウンになり、競技の発展にもマイナスだ。日本には、スポーツ推薦などで大学まで進学できる教育制度があるため、選手はスポーツ漬けになりがち。これではスポーツで培った能力を、他の分野で発揮したり、評価したりする機会が奪われる。スポーツ選手を目指す子どもたちは、本を読んだり、人の話を聞いたり、視野を広げてほしい。何より大事なのは、サッカーを3時間したら、本を1時間読む、など自分の時間を管理すること。自己管理技術は競技の上達にも役に立つだろう。保護者や指導者も知っておいてほしい。

【紙面PDF】スポーツ選手の引退後 アビスパ福岡 山口和樹さん 大塚和征さん


=2016/06/11付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]