九博新館長に島谷氏 東博副館長 故宮展に尽力

島谷弘幸氏
島谷弘幸氏
写真を見る

 独立行政法人国立文化財機構(東京)は18日、九州国立博物館(九博、福岡県太宰府市)を31日で退任する三輪嘉六館長(77)の後任に、東京国立博物館(東博)の島谷弘幸副館長(61)が就任すると発表した。任期は4月1日から4年間。

 島谷氏は岡山県出身。東京教育大学教育学部芸術学科卒業。1984年から東博で勤務し、資料課長や展示課長、文化財部長、学芸研究部長などを歴任、2011年4月から現職を務める。専門は日本書道史。

 昨年、九博と東博で開かれた台北故宮展の開催に尽力。日本ユネスコ国内委員会や教科書用図書検定調査審議会などの委員も務めている。


=2015/03/19付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]