【大分市美術館】特別展 奇才・ダリ展~もうひとつの顔~

 20世紀を代表するスペインの画家サルバドル・ダリ(1904~89)。絵画のみでなく、彫刻や舞台芸術、宝石デザイン、映画、文筆など幅広い分野で活動し、版画に至っては1500点以上もの作品を残している。本展では、初期から円熟期、晩年までの200点以上の版画作品を展示し、油彩画だけではないダリの「もうひとつの顔」を紹介する。29日(日)まで。入場料は一般1100円、高大生800円、中学生以下無料。月曜休館(ただし9日は開館、10日休館)。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]