【「空白」を生きる 若年性認知症】<1>高齢者施設になじめず

【「空白」を生きる 若年性認知症】<1>高齢者施設になじめず

2012年秋ごろの原口義昭さん(右)と、妻トシ子さん(デイサービス絆提供)

  • パソコンがあれば場所を選ばず働けるため、山瀬健治さんは自宅やカフェで仕事をしている

    パソコンがあれば場所を選ばず働けるため、山瀬健治さんは自宅やカフェで仕事をしている

  • 「ちょこれ~と」の初めての交流会では、お菓子を食べながらひきこもりの経緯などを語り合った

    「ちょこれ~と」の初めての交流会では、お菓子を食べながらひきこもりの経緯などを語り合った

  • 買い物袋を提げ、自宅前で降りる樋口シズ子さん(中央)。この日はボランティアの樋口義春さん(左)が付き添い、山本貴幸さん(右)が運転した

    買い物袋を提げ、自宅前で降りる樋口シズ子さん(中央)。この日はボランティアの樋口義春さん(左)が付き添い、山本貴幸さん(右)が運転した

  • 山口 覚(やまぐち・さとる)<br />

    山口 覚(やまぐち・さとる)

  • 津屋崎ブランチが活動を始めた当初のスタッフ=2010年12月

    津屋崎ブランチが活動を始めた当初のスタッフ=2010年12月

  • 津屋崎ブランチの前でスタッフ全員集合。みんな家族が増えた。中央が筆者の山口覚さん=4月1日、福岡県福津市

    津屋崎ブランチの前でスタッフ全員集合。みんな家族が増えた。中央が筆者の山口覚さん=4月1日、福岡県福津市

  • 山口 覚(やまぐち・さとる)<br />

    山口 覚(やまぐち・さとる)

  • 河野邸の修復には、たくさんのボランティアが関わった

    河野邸の修復には、たくさんのボランティアが関わった

  • 花祭窯の工房兼ギャラリーとなった旧井ノ口邸

    花祭窯の工房兼ギャラリーとなった旧井ノ口邸

  • 旧河野邸はさまざまな「学びの場」として活用されている

    旧河野邸はさまざまな「学びの場」として活用されている

  • 山口 覚(やまぐち・さとる)<br />

    山口 覚(やまぐち・さとる)

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]