落選の西川氏「けじめつける」 自民比例単独

 落選が決まった比例九州単独候補の自民前職、西川京子氏(69)は15日未明、北九州市小倉北区の事務所で報道陣に「年齢的にも一つのけじめ。政治活動にけじめをつける」と述べた。「今後、国政に出ないのか」との記者の問いには「ないです」と答えた。西川氏は当選4回。2000年に比例代表九州ブロックで初当選し、05年の郵政選挙で福岡10区の「刺客」として当選した。


=2014/12/15付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]