西日本、桜の開花相次ぐ 東京は今年最高23・9度

 22日は関東を中心に気温が上がり、東京都心部では今年一番となる23・9度に達した。広島、松山、宮崎の各市で桜(ソメイヨシノ)が開花したと地元の気象台が同日午後に発表した。1週間から10日ほどで満開になる見通し。

 気象庁によると、広島市の開花は平年より5日早く、昨年と同じ日で、中国地方では今シーズン初となった。桜の開花は20日に長崎市で全国に先駆けて観測。21日には東京都心部や横浜市、福岡市で、22日午前には名古屋市や高知市でそれぞれ開花した。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]