薩摩川内市に大雨(土砂災害)警報 鹿児島地方は浸水などに警戒を

 鹿児島地方気象台は12日午前6時38分、大雨に関する鹿児島県(奄美地方を除く)気象情報第1号を発表。寒冷前線が、九州南部へ南下し、大気の状態が不安定となっている。このため薩摩地方は局地的に雷を伴い非常に激しい雨が降るおそれがある。薩摩川内市に大雨(土砂災害)警報が出ている。

 午前6時からの1時間雨量は、多いところで、薩摩地方50ミリ、大隅地方30ミリ。24時間雨量は薩摩地方100ミリ、大隅地方60ミリ。

 低い土地の浸水、土砂災害に警戒が必要。

=2017/09/12 西日本新聞=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]