現金渡す直前、息子装った男に「生年月日は?」 有田町の女性、機転の質問

 佐賀県警伊万里署によると、13日、佐賀県有田町に住む女性宅に「息子」を名乗る男から電話があった。「病院で現金入りバッグを置き引きされた」「500万円用意して」という内容。

 女性は現金を用意し、指定された駅に赴いた。すると、再び息子を名乗る男から「行けなくなった」「上司の親戚が(金を受け取りに)来る」と電話があった。女性はこの時点で不審に思い、息子の生年月日などを質問したところ、電話が一方的に切られたという。

=2017/09/14 西日本新聞=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]