山陽新幹線、雪で新大阪―博多間を徐行運転 一部列車が10分の遅れ

 JR西日本によると、12日、山陽新幹線は、大雪のため、新山口―博多間で徐行運転している。このため、新大阪―博多間の一部列車に約10分の遅れがでている。

=2018/01/12 西日本新聞=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]