福岡県は大雪のおそれなくなる 福岡管区気象台

 福岡管区気象台は12日、福岡県は大雪のおそれはなくなったと発表。ただ、雪が残っている所では、積雪や路面凍結によるスリップや歩行者の転倒に留意するよう、呼びかけている。

 また、13日朝にかけて、厳しい寒さが続くため、水道管の凍結などに注意が必要。

=2018/01/12 西日本新聞=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]