走行中に異常音、JR鹿児島線など乱れる

 JR九州によると、14日午前8時5分ごろ、鹿児島線折尾―水巻間で、小倉発羽犬塚行き普通列車が走行中に異常な音が発生した。安全確認の後に運行を再開したが、この影響で鹿児島線は同9時50分現在、門司港―羽犬塚(上下)に遅れが出ている。日豊線小倉―大分間(下り)も影響を受け、特急「ソニック」「にちりん」号のダイヤが乱れている。

=2018/02/14 西日本新聞=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]