JR鹿児島線に一部ダイヤの乱れ

 JR九州によると、13日午後7時55分ごろ、鹿児島線遠賀川―海老津間で小倉発久留米行き下り普通列車が、踏切で直前横断を認めたため停止した。
 確認作業を行ったが特に異常はなく、運転を再開した。このため鹿児島線門司港―久留米の上下線に20分から10分程度の遅れが発生している。


=2018/05/13 西日本新聞=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]