海保機から部品落下か

 第7管区海上保安本部は10日、福岡航空基地に所属する飛行機の主翼付け根カバーの部品が脱落しているのが見つかったと発表した。部品は重さ約2・6グラムで、飛行中に落下した可能性もあるとしている。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]